岡山インプラントサロン( 岡山市北区 )

歯がない場合の治療法

お口に歯がない場合の歯科治療法

歯がない場合の治療法としては 「 All-on-4 ( オールオンフォー )、ミニインプラント、超精密入れ歯 ( 総入れ歯 )、インプラント オーバーデンチャー 」 などが選択肢となります。

どの治療法にも特徴や長所・短所があるので、専門医に希望を伝え、内容を理解してから治療を選びましょう! では、各治療法の主な特徴をご紹介します。

各治療法の情報

※ 下記の項目を押すと、内容が表示されます。

All-on-4

All-on-4 ( オールオンフォー )治療

All-on-4 ( オールオンフォー ) は、総入れ歯の方や、歯のほとんどを無くされた方に最適なインプラント治療法です。
All-on-4であれば4本のインプラント ( 日本人の上顎の場合、5~6本で支えることもあります ) で、全ての人工歯を支えることが可能になります。
その為通常のインプラント治療よりも費用が安く経済的です。

All-on-4の特長

手術当日に固定式の歯が入るので、すぐに噛むことが可能です。

治療費が通常のインプラントよりも安く経済的です。

基本的に骨を作る手術は不要です。

全ての歯をインプラントにするよりも、歯磨きやお手入れが楽です。

All-on-4詳細

当サロンのように歯科技工所の併設および、歯科技工士が在籍している歯科医院であれば、手術当日に固定式の歯を入れることが可能なので、手術日の当日から自分のお口で噛むことができます。  その為 「 1日インプラント 」 とも呼ばれます。

1日インプラント専門サイト

ミニインプラント

ミニインプラント

ミニインプラントは強力な入れ歯の安定装置です。 その為、現在ある入れ歯安定用剤よりも強固に入れ歯を安定させることができます。
この装置を使用することで、今まで不自由であった食生活から開放され、固い食べ物や、歯にひっつきやすいアメやモチも安心して食べることができる様になります。

治療時は、麻酔を少しだけしてから、直径1.8ミリの細いチタン製のネジを歯ぐきの上から埋め込みます。 通常のインプラント治療と違って、痛みや腫れはほとんどでません。

ミニインプラントをお勧めできる方

入れ歯が動くことに不快感を感じる方

固かったり、歯にくっつきやすい食材を食べたい方

お口では十分に噛めない、胃腸が弱い方

入れ歯を気にせず、思いっきり笑ったり会話をしたい方

ミニインプラント詳細 ( PC版 )

超精密入れ歯 ( 総入れ歯 )

超精密入れ歯 ( 総入れ歯 )写真

当院の超精密入れ歯は完全なオーダーメイドで、歯科医師と専門の歯科技工士が連携して作成します。
患者さま各自のお口やお顔の色に合わせることができるので、より自然に見えるとても精密な入れ歯です。

保険の入れ歯に比べ下記特長に優れますが、自費治療となる欠点があります。

超精密入れ歯の特長

精密なレジン床、人工歯の材料を使用します。

それぞれの患者さまのご要望をしっかり聞き、問題点を解決します。

全身や顔などのバランスを考慮します。

お口の中の立体的な型取りをし、噛む位置や安定した位置を導き出します。

超精密入れ歯 専門ページ

ページ移動

医院概要

岡山インプラントサロン初診予約
上段に戻る
フリーダイヤルでインプラント治療相談