岡山インプラントサロン( 岡山市北区 )

インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ( 岡山 なかの歯科クリニック )

当サロンのインプラント治療の流れをご紹介します。
他院によっては内容や流れが違う点もありますので、当サロン以外で治療をされる方は参考のひとつとして拝読ください。

治療の流れ情報

※ 下記の項目を押すと、内容が表示されます。

1.お問い合わせ

インプラント歯科に連絡

歯の治療は、誰でも嫌で不安が伴うものです。
だからといって抜けた歯を放置したままで、今まで通りの健康な生活が送れるでしょうか?

美味しく食事をしたり…お口を大きく開けて笑顔で笑ったり…
もしかしたら、言葉をはっきりと話すのが難しくなることも…それぐらい歯の役割は重要なのです。

歯科医院に連絡する前は、不安になったり、億劫に思ったりするかもしれません。
その様な時は歯の状態が良くなるイメージを浮かべるなどして、前向きな気持ちで問い合わせましょう!

まずは、あなたのお口の状態をよく知っている、かかりつけの歯科医院に相談してみるのも良いでしょう!

2.初診カウンセリング

インプラント初診カウンセリング

インプラント治療を受けたい歯科医院が、かかりつけ医ではなく、初めて行くところだと不安になりませんか?
例えば 「 先生やスタッフが怖い人じゃないといいなぁ… 」 「 うまく話せるかなぁ… 」

不安な状態でカウンセリングを進めてしまうと、聞きたいことが聞けず、後からの不満につながってしまうことがあります。
そうならないよう自分自身が納得できるまでは治療を進めないよう心がけしましょう!

カウンセリング前に、聞きたいことをメモにまとめておくと良いですよ!

3.検査&治療と費用の説明

インプラント治療前の検査

インプラント治療では、治療前の診査と診断が一番大切になります。
検査内容は各医院の設備によって違ってきますが、主に 「 レントゲンやCT撮影 」 などの検査がおこなわれます。

その後、顎の模型やレントゲン、CT撮影の結果を参照しながら、詳しい説明がおこなわれます。
言葉だけの説明では難しく感じるかもしれませんが、模型や撮影写真などがあると、とても分かりやすく理解できます。

また、治療料金や治療期間のお話もしますので、分からないことや、気になることがあれば、どんどん質問してください!

治療内容や費用など、気になることは納得できるまで確認しましょう。 分かったつもりにならないよう注意してください!

4.インプラント手術

歯のインプラント手術

虫歯や歯周病の方は、インプラント手術をする前に優先して治療をします。
お口の準備が万全になったら、患者さまに応じた 「 インプラント体 」 を歯がない所に植え込む、一次手術をします。

手術は外来で約1時間ぐらいかかります。 インプラントの本数が多かったり、顎の骨を増やす治療が必要な時は、それ以上かかる場合もあります。 麻酔をしますので痛みの心配はありません。

手術後は、患者さまの回復をまって、担当ドクターが手術経過の説明をします。

手術が近づくにしたがって心配になるかもしれませんが、ほとんどの患者さまが同じ心境なので、当たり前の感情として受けいれましょう!

5.抜糸

インプラント手術後の抜歯

手術から約1~2週間ほどしたら抜糸をして、手術部位の治りを確認します。 抜糸にかかる時間は10分程度です。

ここまで終わると、インプラントになる喜びが実感できる頃です。 あと少し頑張りましょう!

抜糸後に気になることや、不安なことがあれば担当医に聞きましょう!

6.治癒期間、定期健診

インプラント治療期間中の定期検診

インプラントの結合を待つ期間は、個人差がありますが2~6ヶ月ぐらいかかります。
この期間は、定期健診と歯のクリーニングを受けていただきます。

当サロンの場合、定期健診は1ヶ月に1度。 そして、治療期間中は当サロンスタッフが指導する 「 ホームケア 」 を続けていただきます。

ホームケアをする時は、インプラントにする歯はもちろん、今ある健康な歯を今まで以上に大切に思いながら行ってください!

7.二次施術

インプラント治療( 二次施術 )

最初の手術から数ヶ月後に、インプラントの頭出しとインプラントの土台となるアパットメントを装着するための簡単な二次施術を行います。
最初の手術と違い、すぐに終わります。 これで人工歯をつける準備は完了です。

お口の中をのぞくと、歯茎から金属が見えて、インプラントにする実感が湧いてくるはずです!
あと少しでインプラント治療も終了。 頑張りましょう!

インプラントの土台と骨が結合しているかチェックします。 気になることがあれば担当医に確認しましょう!

8.人工歯の取り付け

セラミック人工歯の取り付け

歯茎が万全になった時点で 「 人工の歯 」 を取り付けます。
セラミックの白い歯は、見た目も美しく、他の歯と見分けがつかないくらい自然です。
そして、自分の歯のように何でも噛むことができるようになります!

人工歯を装着した時の 「 噛む喜び 」 を忘れず、インプラントにした歯をはじめ、全ての歯を守っていくよう心がけましょう!

インプラントにした時の喜びと共に、歯の大切さを実感してください!

9.メンテナンス

歯のメンテナンス

治療後は正しいホームケアを続けるとともに、定期的な歯科医院でのプロフェッショナルケアが大切になります。

インプラントは 「 チタン 」 と呼ばれる金属でできているので、インプラント自体は虫歯になりませんが、お手入れが悪いと 「 インプラント周囲炎 」 と呼ばれる歯周病に近い腫れを引き起こす可能性があります。

当サロンの場合、最初のメンテナンスは1ヶ月後、その後からは3ヶ月に1回のペースになります。
メンテナンスは、個室の 「 スマイルクリエイトゾーン 」 と呼ぶ専門室で、担当の歯科衛生士がプロフェッショナルケアを行います。
プロフェッショナルケアは、ほとんど痛みがなく、施術を受けながら眠ってしまう方がいらっしゃるくらいです。

インプラントを長持ちさせるためにも、定期健診やケアを欠かさないようにしてください。

治療が終わったからと安心せず、健康なお口を持続できるよう、ケアを続けていきましょう!

ページ移動

医院概要

岡山インプラントサロン初診予約
上段に戻る
フリーダイヤルでインプラント治療相談